FC2ブログ

〓初心者〓 エレキギター入門講座 ~コード、基礎練習法からギター、アンプの種類など~

ギター初心者向けの基礎講座、練習法、弾けるようになるコツを伝授します!ギターコードから毎日の基礎練習法、tab譜の読み方など基礎知識が満載です!※その他にもギターの種類と特徴、アンプの選び方、おすすめ教則本など、実際に音を聞きながら紹介しています。

最新記事

スポンサー

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

tab譜の読み方 

2010/04/08
Thu. 11:06

次にtab譜の見方です。


普通の楽譜とtab譜の違いっていうのは、普通の楽譜の場合は単に音の情報しか書かれていませんが、tab譜はギター専用の楽譜でこの音を鳴らすにはどこを押さえるということが書かれています。


なのでどこを押さえればいいかすぐ分かるのでとても便利な楽譜ですね。


市販されているバンドスコアのギターパートは、ほとんどの場合このtab譜が記載されています。




それでは例を見ながらtab譜の読み方を見ていきましょう♪



まずこちらの画像を見て下さい↓


tab2.png



上に書かれている部分は普通の楽譜です。ト音記号でドレミファソラシド〜って書かれてます。

それに対し下の部分がtab譜になります。5線ではなく6線になっていることに気付きましたか?

この6線はそれぞれギターの弦を表していて、1番下から6弦(太い方)上に向かって2、3、4弦と続いていきます。



ド(C)に当たる部分は、tab譜は下から2番目の線に3と書かれていますね。

これは5弦の3フレット押さえるということです。




次ぎのレ(D)下から3番目の線に0と書かれています。

0というのは何も押さえない、つまり解放弦ということです。

なので、4弦を何も押さえず弾くということですね。



基本的な読み方はこんなところです


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

クリックお願いします!!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

チューニング方法 

2010/04/07
Wed. 23:29

練習する前はチューニングする癖をつけたいですね。

面倒臭いけどチューニングは大切です!!



音程の合ってないギターを弾いているといい耳ができず、逆に耳が悪くなってしまいます。
いい耳って具体的にどうこうというわけではないんですが、ギター弾いていく上では結構重要なポイントになってくるので早いうちから身につけたいです。







<レギュラーチューニング>


解放弦(何も押さえてない状態)で6弦(1番太い)〜1弦(1番細い)のそれぞれの音は…

・6弦    E(ミ)

・5弦    A(ラ)

・4弦    D(レ)

・3弦    G(ソ)

・2弦    B(シ)

・1弦    E(ミ)

6弦から1弦に向かって、正しい音に合うようチューニングしてください。

なぜ6弦からチューニングするのかと言うと、太い弦の方がブリッジに与える影響が強いので先にやってしまった方が後からチューニングが狂いづらいんです。

みなさん6弦からチューニングするようにしましょう

この時のコツなんですが!!


弦は緩めてから締め直すイメージでチューニングして下さい。


にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへクリックお願いします

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

まず何をすれば? 

2010/04/05
Mon. 22:41

「やった!!ギターが手に入った…でも練習って何すれば?」



ギターが手に入ったら、まずは好きな曲を弾いてみましょう。

教則本とかはまずド・レ・ミ・ファソラシド♪がこう!!みたいな感じですが、それは長続きしないんですよ………僕自身が身をもって経験済みです


まずは自分が好きな曲、もしくは知っている曲でもいいんで、その曲をコードで弾き語りできるようになりそれをふまえつつド・レ・ミのいわゆる理論だったりエクササイズをちょっとずつかじっていくのが楽しく長く続くコツです。
弾き語りってギター弾きながら歌うことです♪


コードっていうのは和音のことです。逆に単音はソロってことでいいでしょう。



コード表が載ってるサイト載せます。↓

http://www.shoshinsha.com/guitar/guitercord/cordselector.html

このサイトは選択したコードがどんどん並んでいくので、何回もでてくるコードをわざわざ調べる必要がないのでとても便利です。しかも見やすいです。みなさん是非使ってみてください。



コードの見方です。
c.png


これはCというコードです。ドレミの内ドに当たる和音です。


下に数字がありますね、これはギターのフレット数です。ギターを持ったときの一番左から1、右に向かって2、3、4と進んでいきます。


そして、コード表を見ると6本の線があってそれぞれ赤い点が打ってあります。これはギターの弦を表していて、緑色の線が近い方から1弦、下に向かって2、3、4と続いていきます。ギターでいうところの1弦は一番細い弦のことです。


つまりそう考えるとCのコードは
2弦の1フレット、4弦の2フレット、5弦の3フレットを押さえるんです。何も書いていない弦は解放弦といってどこも押さえずに弾き、×が書いてる弦は弾きません。



はい!!簡単です(笑



いやいやそうでもないんですよね

きれいに鳴らすには、やっぱり慣れです!!頑張って練習しましょう!!


次に無料で見れるコード譜のサイト載せます↓

http://music.j-total.net/

初心者に比較的簡単な曲は…

・スピッツのチェリー
・スピッツの空も飛べるはず


スピッツばっかなんですが。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2018-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。